FOX、TROY LEE DESIGNS、THORの2022年モデルオフロードジャージ、パンツが発売されてる。

FOX、TROY LEE DESIGNS、THORなんかの2022年モデルのモトクロスジャージ、モトクロスパンツ、ヘルメットが発売されてる。
FOXのが欲しいなって思ってたけどなんかイマイチ良いの無いかな。イマイチのでも良いっちゃいいけど迷う。

メーカーサイトのジャージ、パンツのページ。トロイリーデザインズとオニールはどれが新作なのかいまいち分からないサイト構成になってるけど。
Fox Racing | Troy Lee Designs – Jerseys Troy Lee Designs – Pants | ThorMX | SHIFT | ONEAL

メーカーサイトのヘルメットのページ。これもトロイリーデザインズとオニールはどれが新作なのかいまいち分からないサイト構成になってるけど。
Fox Racing | Troy Lee Designs – Mens Helmets | ThorMX | SHIFT | ONEAL USA – HELMET

毎年08月、09月くらいに新作が出るみたい。

海外のサイト見てみた。

FC-Moto(ドイツ)は商品ページ出来てるけどまだ販売されてないのが多いみたい。ページだけ作って入荷してから販売するのかな?
アメリカのメーカーの商品はアメリカのサイトよりちょっと高くなるみたい。
それと商品名にYouthって入ってるのは子供サイズのやつ。どこのサイトでもYouthって入ってるのは子供サイズだよ。
FC Moto – Motocross Jerseys | FC Moto – Motocross Pants | FC Moto – Motocross Helmets

※FC-Motoではよくクーポンやセールクーポンが出る。※FC-Motoのクーポンコード記録する所作った。最新のも気付けば更新する。
FC-Motoのセールクーポンコード – cat1234cat

BTOsports(アメリカ)も商品ページ出来てるけどまだ販売されてないのがあるみたい。
BTOsports.com – Motocross Jerseys | BTOsports.com – Motocross Pants | BTOsports.com – Dirt Bike Helmets

RevZilla(アメリカ)も商品ページ出来てるけどまだ販売されてないのがあるみたい。
RevZilla – Motocross MX Jerseys | RevZilla – Motocross Pants | RevZilla – Motocross Helmets

Chaparral(カナダ)まだ商品ページすら無いのがほとんどみたい。
それと商品を新しい順に並べ替える事が出来ないみたいで見辛い。
※コロナの影響で現在はカナダ、アメリカ以外には発送してないみたい。
ChapMoto.com – Dirt Bike & Motocross MX Jerseys | ChapMoto.com – Dirt Bike & Motocross MX Pants | ChapMoto.com – Dirt Bike & Motocross Helmets

Motostorm(イタリア)は商品ページ出来てる物は販売始まってる。
アメリカのメーカーの商品はアメリカのサイトよりちょっと高くなるみたい。
MotoStorm – Jersey Offroad | MotoStorm – Pants Offroad | MotoStorm – Off Road Helmets

ジャージ、パンツだけを買うと特別安いわけでも無いかな。高価格帯のジャージ、パンツならそれだけでも十分安くなるけど。他にヘルメット、モトクロスブーツ、プロテクター、ハンドガードとか何か買う物が有るなら海外通販から個人輸入しちゃう方が安くなる。届くのまで10日とか2週間とか少し時間掛かるだけ。

5chなんかで○○っていう海外のショップは注文してちゃんと届く?みたいな書き込み何度か見た事あるけどアホかと思うw

海外のショッピングサイトでも会員登録をして注文するだけで何も難しくない。

ローマ字での住所の記入はどうするのかは調べればすぐ分かる。あと半角文字で記入しないといけない。全角だと文字化けする。
海外 オンライン 住所 記入 – Google 検索

電話番号の記入もどうするかは調べればすぐ分かる。これも半角文字で記入しないといけない。
海外 オンラインショップ 電話番号 記入 – Google 検索

支払いは大体どこでもクレジットカード。あとペイパルもなのかな?
PayPal(ペイパル)

ヨーロッパでは付加価値税VATっていう10%くらいの税金があって、それは日本から買う場合免除される。それはどこのショップでも、日本の住所で会員登録して、商品をカートに入れて、注文処理を進めて行けば勝手にVATを除外した金額で計算されるようになってるから心配しなくて良い。

送料はオンラインショップで欲しい商品をカートに入れて、注文処理を途中まで進めれば分かる。そこまで高くない。

関税、消費税は、商品価格×0.6×消費税率、商品価格×0.6×関税率。

主な物の関税率はググって調べたのと、自分が買った時のを見ると、ヘルメット4.4%、バイクパーツ0%、プロテクター類0%、オフロードジャージ、パンツ類0%、グローブ0%、オフロードブーツ(RUBBER or PLASTIC SHOES)5.8%、SENAインカム0%、ハンドガード0%。

オフロードブーツの関税は、ググってみると革靴扱いされて関税20%だか30%だか請求される場合もあるみたいな話が出てきたりするけどそれは間違いなんじゃないのかなって思う。根拠は無いけど。

他にググって見た話だとオートバイブーツだから関税区分の判定をやり直してくれって連絡すればオートバイブーツの8%とかプロテクター扱いの0%に変わるみたい。というかオートバイブーツの関税をググるとこういうのが出てくる。
オートバイ靴 : 税関 Japan Customs

ほとんどの場合で協定8%っていうのが適用されると思うから普通に8%なんじゃないのかな。

20万円以下だと簡易課税になるみたい。よく分からないけど。
1001 総額20万円以下の貨物の簡易税率(一般輸入貨物、国際郵便物)(カスタムスアンサー) : 税関 Japan Customs

とにかく消費税、関税は合わせて、高くても商品価格の10%程度で収まる感じだと思ってれば良いと思う。

前にFC-Motoで買い物した時の話。
FC-Motoでオフロードブーツとプロテクターとか買った。 – cat1234cat
他にもMotostorm、RevZillaでも注文した事あるけどそれは書いてないや。というかどこでも一緒。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。