ビードストッパーが外れなくなった。

ビードストッパーが外れなくなった。
インドネシアでCRF150L用って販売されてたやつ。

結構前にビードストッパーのボルトが押し込めない、外せなくなってるってのは気付いて、プラハンマーで結構な力入れて叩いたりしたんだけどまったく動かなくてどうしたもんかなって思ってた。
タイヤ交換する時までにどうにかすれば良いかと思ってたけど、そろそろ新しいタイヤにしてみたいし気が向いたからビードストッパー外すのチャレンジしてみた。

クランプみたいなので挟んでボルト押し込むか、それでダメならタイヤ切ってどうにかするしか無いのかなって。
そんでホムセン行って使えそうなクランプと木片買ってきて試したらどうにか外れた。ビードストッパーを押し込めた。タイヤ切る事になったらかなり面倒くさそうだしそうならなくて良かった。

外れなくなった原因は何だったのかな?ビードストッパーのサイズがおかしかったのかな??ビードの下に少し金属部分入り込んでたのかな?ビードが少し浮いてる感じだったし。外す前に掲示板で聞いてみたけどそういう事になるってあんま無いみたいで糞レスばっかり返って来た。「ビードちゃんと固定されてて良かったやん。」みたいなレスが一番効いたw

クランプはこんな感じのを使った。
amazon.co.jp : 高儀 GISUKE L型クランプ 300mm GL-300G
楽天市場 クランプ
クランプの商品一覧 通販 – Yahoo!ショッピング

写真。リムロックのボルト押し込めた後の写真だけど。
ビードストッパーを外す L型クランプでリムロックを外す 横浜ハーバーおいしい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。