FC-Motoから買い物した。

FC-Moto(ドイツ)から買い物した。

海外の主なバイク用品ショップ。
FC-Moto(ドイツ) | BTO Sports(アメリカ) | Revzilla(アメリカ) | Motostorm(イタリア) | ChapMoto.com(カナダ) | 24mx.com(スイス) | motardINN(スペイン)
※ChapMoto.comはコロナの影響で現在はカナダ、アメリカ以外には発送してないみたい。

10月01日に注文して、06日に発送されて、23日に届いた。今回はだいぶ遅かった。コロナの影響なのかな?

クーポン使って5%OFFだった。
FC-Motoのセールクーポンコード – cat1234cat

今回はパーカーとオフロードバイク用グローブ(皮不使用)、オフロードバイク用ハンドガード買った。24,000円くらいの商品買って関税、消費税、通関手数料は1,400円だった。関税は0で消費税が1,200円で通関手数料が200円。ちなみに送料は3350円くらい。

FC-Motoではサイトで価格表示を円、ドル、ユーロとか設定変えられるようになってる。その表示してる通貨で決済されるようになってるみたい。今回知った。

日本円表示での価格とドルやユーロ表示での価格をレートみて円換算した価格で比較したら日本円表示の価格の方が安かった。
レート一覧 – Y!ファイナンス
その時によって違うみたいだから注文する前に確認すると良いみたい。

あと海外の通貨をクレジットカードやペイパルで決済する場合に取られる手数料?だか通貨レートの上乗せ分?があってクレジットカードの場合で2%程度、ペイパルの場合で3、4%程度取られる。海外通貨で決済する場合はこれも考慮しないといけない。
PayPal(ペイパル)のレートは高い!?為替手数料を節約する方法 – Wise、 旧TransferWise
ペイパルで海外通貨を決済する場合3、4%程度、クレジットカードで海外通貨を決済する場合1.6から2%程度、Wiseデビットの場合0.6%程度だって。

今回は日本円でクレジットカード決済にしようとしたけどカードが通らなくてペイパルで決済した。日本円の決済だったから特に手数料上乗せされたりしなかった。

ドルやユーロで決済する必要があるサイトもあるからその場合はWiseデビットカードが手数料安い。作るのに2週間くらい掛かるし1000円くらい必要だけど。たまに無料発行キャンペーンやってるからその時作ると良いと思う。
Wise、旧Wise: オンライン海外送金 | 国際的な銀行機能

FC-Moto注文 FC-Moto荷物追跡 FC-Moto荷物 FC-Moto関税、消費税

パーカーはサイズ感分からないから2サイズ買って1枚はヤフオクかフリマに出す。ハンドガードも。
日本で扱ってない商品だったり価格差の大きい商品結構あるからヤフオクやフリマで売れば少し儲けが出る場合が多い。それで送料を少し賄おうと思う。

FC-Motoでオフロードブーツとプロテクターとか買った。 – cat1234cat
FC-Motoのセールクーポンコード – cat1234cat
Revzillaでバイク用品を買い物した。 – cat1234cat

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。